一人暮らしに必要なもの

一人暮らしをすることが決まり、新生活に向けて準備スタート!さて、何を用意したらいいだろう…そんなお悩みはありませんか?
ここでは、学生さんの一人暮らしに必要と思われる家具家電、雑貨などに加えて、佐賀の一人暮らしで活躍するアイテムをピックアップしてみました。
佐賀での一人暮らしを快適に始められるよう、これからチェックしていきましょう。

家具・インテリア

寝具

ベッドや布団、枕などの寝具です。
ベッドをあらかじめ準備する場合は、下見の際などに配置と寸法を決めておく必要があります。

寝具

カーテン

プライバシーの為にも、カーテンは入居当日には準備しておくのが良いでしょう。
部屋全体の雰囲気に影響しやすいため、心機一転する新生活の彩りにも一役買います。
女性の場合には、安全面も考慮した選択を。外から一見して女性と分からない方が安心です。

カーテン

収納家具

お部屋に収納がない、あるいは不足の場合には必要になります。
大型の家具よりは、小型の衣装ケースやカラーボックスなどが置きやすくて便利です。用途に合ったものを選びましょう。

収納家具

机・椅子

勉強など、集中するにはやはり机があると良いかと思います。
机に合わせて、リラックスできる椅子も用意しましょう。

テーブル

足の低いテーブルがあれば、食事や勉強、ノートパソコンの台としてなど、一つで何役とこなせます。
冬には佐賀も意外と寒くなりますので、暖房と兼用のこたつタイプも良いでしょう。
ワンルームのお部屋や、キッチンにテーブルを置かない場合は、食事用として必須になるでしょう。

クッション

ごろんとしたいときや来客時などに使うため、手ごろなサイズのクッションを準備しましょう。
カラーを合わせて、インテリアとしてのワンポイントにも。

クッション

家電品

電子レンジや洗濯機、蛍光灯など、家電品には決まった周波数でしか使えないものもがあります。
引越し先で購入する場合は問題ありませんが、先に購入する場合には確認しましょう。

洗濯機

週に何度か洗濯すれば、容量は4~5kgのもので十分です。
洗濯機を置くスペースと寸法を前もって確認しておきましょう。

冷蔵庫

自炊をするかどうかで必要なサイズが変わってきます。
どちらの場合にしても、一番利用する夏場を見越したものを選ぶと良いようです。
冷凍庫の出番も多いため、そちらの機能面も忘れずに確認を。

冷蔵庫

炊飯器

大きさは3合~5合炊きのもので良いでしょう。
お米は、手間と水が節約できる、無洗米を選ぶのも一つの選択です。
ご飯以外にパンや料理に利用できる機能がついたものもあります。好みで選びましょう。

電子レンジ

スーパーやコンビニの弁当・惣菜、冷蔵庫内のおかず類の温めなおしや、冷凍食品の解凍など、用途は多岐に渡ります。
トースト派の人やお菓子作りをする人などはオーブン付きのものを。

電子レンジ

テレビ

テレビ番組を普段見ない方でも、映画鑑賞やゲームなどの趣味には必要な方も多いのでは。
テレビを置くなら、テレビ台などの配置も考えて一緒に準備しましょう。

テレビ

キッチン

調理器具

自炊をしない場合でも、包丁やまな板、鍋などの基本的な器具は何かと必要になってきます。
自炊派の方は、必要に合わせて増やしていきましょう。

調理器具

調味料

最初に準備するものは小さいサイズにして、慣れたら賞味期間内に使い切るサイズのものを買うようにすると良いでしょう。
ほとんど料理をしなくても、醤油や塩・砂糖、マヨネーズやケチャップ、ソースなどの調味料は意外と使います。

食器類

お皿は大中小それぞれ1枚ずつあると使い分けが出来て良いです。
箸や茶碗、スプーン、フォーク、コップなどもまずは一組あれば足ります。

食器類

その他キッチン雑貨

保存に便利なラップやタッパー、醤油や塩などの小瓶、キッチン用の布巾や洗剤などです。

生活雑貨など

掃除用品

一人暮らしであれば、小型の掃除機は置き場所も節約できて相性が良いです。
掃除機がなくても、粘着式のクリーナー(コロコロ)やハンドモップで事足りる場合も。
雑巾も1~2枚あれば何かと使えて便利です。

トイレ用品

長く綺麗に使うためには、便座カバーやマットを使用すると良いと思います。
トイレットペーパー、使い捨てクリーナー、芳香剤などの消耗品も早めに用意しておきましょう。

トイレ用品

浴室用品

石鹸、シャンプー、リンス、スポンジなど入浴時に使うものに加えて、フロアマットやバスマット(足ふきマット)も入居当日からあった方が良いでしょう。
浴室はカビやすいので、浴室洗剤やブラシなどの掃除用具も準備してこまめに掃除と換気をしましょう。

その他、あると便利なもの

自転車

佐賀の一人暮らしには、自転車があると非常に便利です。
大学周辺なら、普段の用事は自転車の移動範囲でほとんど済みます。
お買いものついでに、緑豊かな田園を眺めながらのサイクリングも楽しむことが出来ます。

自転車

もし車があるなら、行動範囲が非常に広くなります。
荷物を楽々運べるので、ちょっとしたまとめ買いをしても大丈夫。
また、お隣の福岡県や長崎県、熊本県へのドライブが楽しめるのも、九州の交通中心地となっている佐賀ならでは。

車

パソコン

普段の調べものや娯楽の他、大学のレポート作成などに必要なことも。
ブロードバンド普及率が高めな佐賀では、インターネットが快適に楽しめるお部屋も多くあります。

パソコン